発注から納品までのプロセス

発注から納品までのプロセス

1. ご発注(またはお見積り)

オンライン申込書でご発注内容を連絡してください。またはお問い合わせフォームをお送りいただければ見積りさせていただきます。

  • 人名等のローマ字表記について:ビザ申請など、パスポートとともに審査されることが多いので、弊社では姓名等のローマ字表記はパスポート表記と同じく原則ヘボン式にしております。
  • ただし、お名前によっては、パスポートでのスペルが複数選択可能な場合(長音の表記など、例えば「こうた」はパスポートの英文名を「Kota」とも 「Kohta」とも表記できます)がありますので名前をパスポートの名前にあわせて欲しいなどのスペルに特殊な要望のある方は予めお知らせください。
  • 緊急でご入用の方は、特急サービスやスーパーエクスプレス・サービスをご利用ください。

公証にお申し込みの場合

  • 公証をお申し込みのお客様は、公証には戸籍謄本等の原本を領事館等に提出しますので、謄本の原本を郵送していただくことが必要です。(この場合、発注後ただちに翻訳のサムライ宛郵送ください。速達をお勧めいたします。) 公証とは ⇒ 翻訳の公証

2. お支払い

  • ご発注の際にクレジットカードまたは銀行振込にてお支払いください。
  • 継続的な発注をいただく企業用翻訳については、原則的には月末締め、翌月2週間以内のお支払い条件となっておりますが、ご相談ください。
  • 作業に入りました時点で、翻訳料金が発生いたしますので、中途解除の場合は実費をいただきます。

お支払いに関する詳細はこちら ⇒ お支払い方法

3. 翻訳完成のお知らせ・追跡番号のご連絡

  • 翻訳が完成したら、発送前にメール(またはFAX)にてレターパックの追跡番号を送ります。このメールに翻訳原稿のPDFファイルを添付しますので、お名前のローマ字スペルに変更が必要な場合は直ちにご連絡ください。
  • 通常納期でご発注の場合は、本メール送信の翌営業日の夕方(午後3時)またはご連絡いただき次第、書類を発送します。
  • お急ぎのサービスでご発注の場合は、本メール送信後、納期内に速やかに発送いたします。
  • 公証にお申し込みの場合は、PDF原稿に含まれるお客様のお名前のスペル等をチェックして弊社に折り返しご連絡ください。お客様のチェック後に書類を発行し公証いたします。公証が完了次第お客様へ郵送いたします。

4. 納品物を受領

  • 納品物がレターパック(海外の場合はEMS)で送られてきますのでお受け取りください。