公証サービス

証明書翻訳の公証取得サービス

翻訳の公証取得サービス

戸籍謄本や出生証明などの公文書の提出の際に、提出先や目的によっては翻訳の「公証」を必要とする場合もあります。お客様の翻訳が公証(notarization, notarials)を必要とするか否かは、各国提出先機関のマニュアル、ホームページ、大使館のホームページその他でご確認ください。また外国に支店を設立する場合の申請に使用する会社の登記簿の翻訳会社定款の翻訳に対して公証を必要とする場合が多いので、この場合も要件をご確認ください。

翻訳の公証では、翻訳者が自身に翻訳する能力があること、そして誠実に翻訳したことを公証人の面前で宣誓します。そして翻訳者と公証人がともに署名をして、この宣誓書に翻訳物を添付して認証書類とします。提出国先によってはその国の領事館で宣誓書の公証を受け付けてくれるところもあります。

日本では公証人以外は(治外法権である大使館、領事館を除いて)如何なる者にも公証の権限を与えられていませんので、翻訳会社が発行できるのは「翻訳証明書」あるいは「翻訳の宣誓書」でしかありません。公証とはこの宣誓を公証人の前ですることにより、私的な証明書を公的に認証してもらうことを意味しています。

公証料金および納期

翻訳後の公証は大きく分けて2種類あります。詳しくは「公証の種類」をご参照ください。
≫公証の種類

公証役場での公証

公証役場での翻訳公証サービスの公証料金は1部に付き11,500円実費(非課税)プラス弊社公証取付手数料10,000円(消費税別)です。公証の日程によっては翻訳品の納期に影響を及ぼすことがあります。翻訳に公証取得もあわせて依頼される方は各納期に+1〜2日をご想定ください(公証役場公証の取り付けサービスには、法務省の公証人押印証明の取得及び依頼に応じて外務省による公印確認又はこれに代わる付箋による証明、アポスティーユの取得サービスを含みます)

各国領事館での公証

アメリカ領事館での公証取得サービスは、公証料金実費を含みアメリカ提出用20,000円(消費税別)、カナダ提出用書類のカナダ領事館での公証取得サービスもは15,000円(消費税別)です。その他の国に提出する書類の公証サービスや料金については、別途ご相談ください。領事館での公証は、領事との予約・面談が必要ですので、翻訳品の納期に影響を及ぼすことがあります。各翻訳日数に+2〜3日をご想定ください。

公証サービスのお申し込み

翻訳の公証サービスを申し込まれる方は、オンライン申込書の「公証が必要」を選んでください。お申し込みの際は必ず書類の提出国をご連絡ください。戸籍謄本など公証に使用する書類の原本(卒業証書など原本が公証に使用できないものに関しては原本のカラーコピー)を郵送にてお送りください。公証人や領事等との面談予約をしますので、申込書をお送りいただく際には「公証」を必要としている旨、あらかじめはっきりとお伝えください。

apply

翻訳証明書と翻訳の公証

翻訳のサムライ発行の翻訳証明書と、翻訳後の公証についての説明です。
≫翻訳証明書と翻訳の公証の違い

公印確認後の領事認証

上記の例で外務省の公印確認を取得した文書に提出先国の在日領事の領事認証を得る場合について、弊社の対応可能なサービスについて説明しているページが弊社のメインURLにありますのでご参照ください。

領事認証取得 http://www.honyakunosamurai.co.jp/fields/consul/

お客様の声

公証書類が届きました。
迅速なご対応有難うございました。
これより先、このような公証が必要な事がありましたら、
今後とも宜しくお願い致します。
大手印刷会社 様

この度は定款の英語翻訳・公証~大使館認証取得までの
お手続きをありがとうございました。
先ほど、原本を受領いたしました。
ご依頼から納品まで、日数の少ない中、迅速にご対応いただきまして
誠にありがとうございました。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
ITソリューション企業 様

翻訳ありがとうございました。
近いうちにイギリス大使館に提出する戸籍謄本も翻訳の必要がある予定です。
また御社にお願いしたいと思います。
本日は本当にありがとうございました。
F様(女性)

≫お客様の声をもっと読む

申し込み手順

①お見積りまたはご発注
お問合せフォームまたはお申し込みフォームからご連絡ください。
  ▼
②翻訳料金のご入金と原本の発送
翻訳料金の先払いをお願いします。また公証に使用する書類の原本(原本が使用できない場合はカラーコピー)を弊社に郵送してください。
  ▼
③お客様による翻訳文の確認
翻訳の郵送前に、翻訳原稿をメールやファックスでお送りし、お客様にお名前の読みやスペルをご確認いただきます。
  ▼
④公証・認証
翻訳者が公証役場または領事館に公証の取り付けに出向きます。
  ▼
⑤納品
追跡番号付きで公証済みの書類を郵送いたします。

詳しい発注手順はこちらをご確認ください。 ≫発注手順

翻訳公証をよく行う証明書等

登記簿の翻訳 会社の原始定款又は最新の定款
定款の翻訳 確定申告書の翻訳
戸籍謄本の翻訳 戸籍抄本
住民票の翻訳 学位記の翻訳
戸籍届書記載事項証明書(婚姻) 卒業証書
医師免許状の翻訳 婚姻届の翻訳
婚姻要件具備証明書 婚姻届受理証明書
出生届の翻訳 戸籍届書記載事項証明書(出生)
源泉徴収票 残高証明書の翻訳
死亡届 死亡診断書の翻訳
検案書 戸籍届書記載事項証明書(死亡)
登記簿 登録原票記載事項証明書
履歴事項全部証明書 履歴事項一部証明書
全部事項全部証明書 全部事項一部証明書
閉鎖事項全部証明書 閉鎖事項一部証明書
一番選ばれている翻訳証明サービス
翻訳のサムライが翻訳した翻訳品と翻訳証明書は世界各国の機関に提出されています。
✓見積もり無料 ✓送料無料 ✓プロによる安心の翻訳
今すぐ見積もりを依頼する